ICPST-38 プログラム

 English program

日本語会場の全講演はオンデマンドストリーミングで実施されます。(公開期間6月15日から7月14日)

 

英語会場については Conference-Program からご確認ください。

 


*日本語シンポジウム: ポリイミド及び高温耐熱樹脂-機能化と応用*

B1-01 ナフタレン骨格を有する共重合ポリイミドの発光特性および酸二無水物間の励起エネルギー移動の解析

(1)東京工業大学,(2)JFEケミカル 土井 真里奈(1),武藤 江一朗(1),奈良 麻優子(1),梁 乃強(1),佐野 浩介(2),森 浩章(2),石毛 亮平(1),安藤 慎治(1)   

B1-02 低誘電特性を有するパーフルオロアルキレン含有ポリイミド

岩手大学  遠藤 由樹,塚本 匡,芝﨑 祐二,大石 好行    

B1-03 トリアジン系表面修飾剤を用いる高屈折率熱可塑性ナノコンポジット

(1)サムスン日本研究所、(2)岩手大学  菊地 智幸(1)(2)、宮碕栄吾(1)、山田幸香(1)、神谷亮介(1)、宮尾宙(1)、加藤敏彦(1)、大石好行(2)  

B1-04 先端パッケージにおける半導体樹脂材料

住友ベークライト 楠木 淳也,鵜川 健,羽田 英夫

基調講演 B1-05 感光性耐熱材料の発展の歴史と展開(60分)

東レ 富川 真佐夫      

B1-06 ブロック共重合体を鋳型とした架橋型ポリイミドの自己組織化とポーラスフィルムの創製

東京工業大学 駒村 貴裕,難波江 裕太,早川 晃鏡

B1-07 ポリイミド膜を用いたブロック共重合体のミクロ相分離配向制御

東京工業大学 前田 颯,難波江 裕太,早川 晃鏡 

B1-08 気体分離膜のスキン層内における粒子凝集に対する溶媒蒸発に伴う相分離の影響

東京都立大学  東 しおり,山登 正文,川上 浩良 

B1-09  Biomolecule-guided Design for Self-standing Nano-membranes Having Superhigh Toughness and Transparency

Japan Advanced Institute of Science and Technology  Tatsuo Kaneko, Yasuyoshi Funahashi, Kenji Takada, Yohei Yoshinaka

B1-10 加熱によるポリアミド酸ゲルの側鎖にアミノ基を有するポリイミド溶液への変換

茨城大学 椎名義勝,大貫翔太,森川敦司   

B1-11 連結したプロトン伝導パスを有するナノファイバーフレームワーク複合電解質膜の作製と燃料電池特性評価

東京都立大学 小椋 隆廣,鈴木 千翔,田中 学,川上 浩良

B1-12  ポリアミド酸フィルムの低温イミド化に有効な熱塩基発生剤

(1)東京応化、(2)岩手大学   引田 二郎(1,2)、田所 恵典(1)、伊熊 直彦(1)、塩田 大(1)、塚本 匡(2)、芝崎 祐二(2)、大石 好行(2)

*日本語シンポジウム: レジスト除去、エッチング、洗浄技術*

B2-01  減圧水蒸気下におけるマイクロ波励起プラズマを用いたフォトレジスト膜除去プロセス中の発光分光スペクトルの経時変化(招待講演)

(1)金沢大学、(2)米倉製作所 北野卓也(1)、〇石島達夫(1)、鈴木宏明(1)、相澤 洸(1,2)、塩田有波(1)、田中康規(1)、上杉喜彦(1)  

B2-02  マイクロ波励起水蒸気プラズマにおけるフォトレジストアッシング除去速度の面内均一性の改善

金沢大学 相澤 洸、島田大伸、櫻井 匡、中野裕介、田中康規、上杉喜彦、石島達夫

B2-03 オゾン水の生成と紫外吸収分光法による分析(招待講演)

高知工科大学 八田章光、滝野結公 

B2-04 Effect of Dilute Sulfuric Acid on Photoresist Removal by Ozone Microbubbles [Invited]

Tohoku University, (2) Osaka City University, (3) Ebara Corporation, (4) Dan-Takuma Technologies 〇Masayoshi Takahashi (1), Hideo Horibe (2), Katsumi Tatera (3), Shinsuke Miyazaki (4), Yasuyuki Shirai (1), Shigetoshi Sugawa (1)   

B2-05 オゾンマイクロバブル水を用いた有機物分解に及ぼすpHの影響

大阪市立大学 辻本和輝、堀邊英夫 

B2-06 化学増幅型3成分ノボラックレジストの新規溶解抑制剤合成によるレジスト特性向上 

大阪市立大学 明知慎也、堀邊英夫 

B2-07 グリセリンを配合した現像液のノボラックレジストの溶解性

(1)阪本薬品工業、(2)大阪市立大学 梶田舜平(1)、宮路由紀子(1)、堀邊英夫(2)  

B2-08 タングステン加熱触媒体で活性化したH2/O2混合ガスを用いたPAC量の異なるノボラックレジストの除去

(1)香川高等専門学校、(2)静岡大学、(3)大阪市立大学 秋田航希(1)、十川翔太(1)、十亀龍星(1)、山本雅史(1)、長岡史郎(1)、梅本宏信(2)、堀邊英夫(3)   

B2-09 高速イメージングを用いたレジスト剥離過程の観察(招待講演)

(1)大阪工業大学、(2)大阪大学レーザー科学研究所、(3)大阪大学、(4)埼玉大学、(5)大阪市立大学 神村共住(1)、西岡直樹(1)、小泉敦司(1)、松本祐樹(1)、丸井春輝(1)、吉村政志(2)、兼松泰男(3)、中村亮介(4)、堀邊英夫(5)       

B2-10 Protrusion Formation of Polymer Surface by Atomic Hydrogen Annealing [Invited]

University of Hyogo Akira Heya, Koji Sumitomo   

B2-11 PVAローラーブラシ洗浄におけるブラシ変形と再汚染(招待講演)

(1)静岡大学、(2)荏原製作所 保坂篤紀(1)、宮木 翼(1)、水嶋祐基(1)、濵田聡美(2)、小篠諒太(2)、福永 明(2)、〇真田俊之(1) 

 

*日本語シンポジウム: 一般講演*

B2-12  Electrical and Optical Model of Reverse Mode Liquid Crystal Cells with Low Driving Voltage

Akita University  Rumiko Yamaguchi, Koichi Inoue

B2-13  Preparation and applications of a polysilane-allyl methacrylate copolymer

(1) Nara National College of Technology, (2) Osaka Gas Chemicals Fumiya Kato (1),Yukihito Matsuura (1), Masanobu Okita (2), Tomoharu Tachikawa(2)   

B2-14 光配向性高分子液晶フィルムの光不活性化とその場反応による複屈折の制御

兵庫県立大学 則定優之介、近藤瑞穂、川月喜弘     

B2-15 感光性白色加飾コーティング剤で利用されるランダム構造を有するシロキサンオリゴマー

東レ 諏訪 充史,岡沢 徹,小林 秀行   

B2-16 ベンジリデンアニリン系アモルファス分子材料-有機酸複合膜の発光特性

室蘭工大 塚田 琢真,北村 侑也,中野 英之     

B2-17 アミノ酸から誘導される含ジスルフィド硬化剤の合成とアニオンUV硬化材料への応用

福井工業高等専門学校 古谷 昌大,前野 華子,田中 新    

B2-18 架橋鎖長の異なる高分子ナノフィルムの形状評価

(1)  岐阜薬科大学、(2)岐阜医療科学大学、(3)松山大学、(4)中部学院大学 近藤 伸一(1)、土井 直樹(1)、笹井 泰志(2)、山内 行玄(3)、葛谷 昌之(4)       

B2-19 せん断配向技術を用いて作製したフレキシブルなコロイド結晶フィルムによるレーザー発振

(1)  東京理科大学,(2)物質・材料研究機構,(3)富士化学 岩田 直人(1),佐藤 龍(1),澤田 勉(2), 不動寺 浩(2)、今井 宏起(3)、川中 智司(3)、内田 文生(3)、古海 誓一(1)    

B2-20 ヒドロキシプロピルセルロース誘導体が形成するコレステリック液晶の粘弾性挙動

東京理科大学 荻原 裕己、岩田 直人、古海 誓一    

B2-21 ポリ(N-ビニルカプロラクタム)を用いたコロイド結晶ゲル膜の創製

(1)東京理科大学 理学部第一部 応用化学科, (2)東京理科大学大学院 理学研究科 化学専攻 金田 隆希(1), 関 雄太郎(2),岩田 直人(1), 古海 誓一(1)(2)  

B2-22 高分子鎖で表面修飾したコロイド微粒子のせん断配向挙動

(1)東京理科大学 理学部第一部 応用化学科, (2)東京理科大学大学院 理学研究科 化学専攻 小原 舞美(1),関 雄太郎(2),岩田 直人(1),古海 誓一(1)(2)  

B2-23 完全にエーテル化したヒドロキシプロピルセルロース誘導体の合成と光学特性

(1)東京理科大学 理学部第一部 応用化学科, (2)東京理科大学大学院 理学研究科 化学専攻 馬場 蓉(1),斎藤 聖奈(2),岩田 直人(1,2),古海 誓一(1,2)       

B2-24 グルコースを高精度で検知できる高分子ハイドロゲル微粒子分散液の創製

(1)東京理科大学 理学部第一部 応用化学科, (2)東京理科大学大学院 理学研究科 化学専攻 川 達也(1), 柴田 遥介(2), 岩田 直人(1), 古海 誓一(1,2)